(535)丹波篠山の深い霧

朝の篠山盆地は深い靄に包まれていた。県道12号線で猪名川町から峠を下って篠山に入った途端真っ白であった。一瞬天候不良になったのかと思った。目的の西部地区の文保寺まで10数キロ走れども靄は続いた。篠山の黒豆が美味なのはこの靄が有るからだと話に聞いていた。それを思い出して、そうだろうと納得しながら車を走らせた。寺の山門も靄の中だった。 寺…
トラックバック:0

続きを読むread more

(534)トランプさん文句言う相手間違ってない?

トランプ大統領自国中心主義を声だかに唱え実行しようとしている。どんどん工場が海外へ流出し、国内労働者の職場がなくなっていると嘆く、それって、自国が進めたことではないか。新自由主義とかグローバリズムだとかで安い労働者を求めて世界へ流れることを推進したのはアメリカだ。外に文句言う前に自国の労働生産性の向上などにもっと注力すべきでないか。日本…
トラックバック:0

続きを読むread more

(533)久住山の紅葉と温泉

10月16日、17日と久住に滞在した。16日、麓のくじゅう花公園に妻を下ろし、一人牧ノ戸峠から久住山に入山した。といっても星生山登山口までも行きつかず下りて来た。時間も限られ、体調も不順であったから。それでもやはり来てよかった。この山の景色は何度見ても飽きない。折から紅葉が山肌を覆っていた。この度はそれを眺めながらの散策に徹した。 …
トラックバック:0

続きを読むread more

(532)角島大橋と福徳稲荷、川棚温泉と瓦そば(山口県)

角島大橋に行った。前日、川棚温泉に宿泊。何年振りかで川棚の湯につかり、名物の瓦そばを食した。かって同窓会のついでに、この地にあった別荘に戦時中に疎開し終戦後も暫く居たというSさんに一度案内してもらったことがあった。、あれから何年になるのだろうか。彼女はもう天国に行ってしまった。今回は妻を案内して来た。 宿泊した竹園旅館は名前に因んでか…
トラックバック:0

続きを読むread more

(531)菊水山と鍋蓋山山行雑感

サシバ(鷹)の渡りということを初めて知った。菊水山の山頂で大きな望遠レンズを構えた人がいて、声を掛けてみた。サシバの渡りを撮影するためだとのこと。話を聞いている間、山仲間も三々五々集まりその渡りについて色々と教えてもらった。食事を始めているとサシバが飛んでいるということで、大空を見上げると天空に一羽二羽と飛んでいた。やがてそれが筒状に舞…
トラックバック:0

続きを読むread more

(530)左利きの人に何故左で字を書かせるのか

私は左利きである。だけど字を書くことと箸を持つことは右手で行う。ところが今の人達は左手でそれをする。左利きだから左手で持つのが自然だ。下手に右手にさせるのはストレスを貯めさせ良くない、不自由でもあるということのようだ。しかし、世の中すべて右利き用に仕組まれている。左利きは何かと不自由なことが多い。端的なところで文字。これは日本語に限らず…
トラックバック:0

続きを読むread more

(529)良くぞ無事で

周防大島の2才の理稀ちゃん行方不明から三日も経って無事保護。本当に良かった。日本中の皆さんが胸を撫でおろして喜んでいることだろう。余程気候などの環境条件が良くて、理稀ちゃんの生まれつきの強靭さが有ってのことだろう。 反面関連して脳裏に浮かんだことは、同じような幼子が、親の虐待や放置で命を落としていること、同じこの世に生まれて何故これだ…
トラックバック:0

続きを読むread more