(521)大宰府を歩く

大宰府は菅原道真公を祀った天満宮が有名で、多くの人がここに参拝する。今や外国人も多い。しかし、大宰府と云えば、大昔、7世紀の頃から西の都として当時の国際都市として栄えたところである。現在は日本遺産に認定されている。ということで、天満宮は兎も角としてもその遠い昔の遺跡を訪ねてみたいと思いこの度訪ねてみた。 まず、西鉄都府楼前駅で下車…
トラックバック:0

続きを読むread more

(522)私の夏バテ解消法

夏バテと云って良いのかどうか判らないけど、この季節体が怠くて何もする気が起こらない。例年のことであるが今年のこの猛烈な暑さはことのほか怠い。昨日も合唱団の仲間達が同じようにだるいだるいと多くの人がこぼしていた。 そこで例年ではあるがこの怠さを逆手に取って、今年も思い切り汗を掻くことにした。猛暑であり高齢者が外ではできないので、何時もの…
トラックバック:0

続きを読むread more

(520)福岡篠栗を訪ねてー巨大涅槃像ほか

福岡県へ行く用事がりついでに、前々から気になり訪ねてみたいと思っていた篠栗町、大宰府、そして博多祇園と廻ってみた。 篠栗町  北九州市生まれである私、子供の頃良くこの名前は耳にしていたが訪ねる機会もなく離れて行ったので、一度訪ねてみたいと予てより思っていたところ姪が案内を買って出たので行ってみた。 まず姪がご推奨の若杉山中腹に…
トラックバック:0

続きを読むread more

(519)地方のスーパーマーケットの在り方

近隣にまたスーパーが出店した。高齢化が進み空き家の増えて来たかってのベットタウン、今更進出してきて大丈夫かと疑問に思う。それなりの勝算が有ってのことだろが、すでに沢山の同種の店の在るところであるから、どこかの店閉店に追い込まれることであろう。 都会であるから一店増えようが減ろうが住民の生活上特段の変化もなくそれはそれで、良いだろう。 …
トラックバック:0

続きを読むread more

(518)82歳のピアノ発表会

60歳をすぎてから始めたピアノやはり手に負えないこのまま続けても上達しないだろうと諦めてレッスンも止め、手を離していたが、昨秋からまた始め、この度発表会にも出演した。 切っ掛けは、所属する合唱団のピアノ伴奏の中に連弾をするところがあり、逃げてはいたのだがやらざるを得ない羽目になりやむを得ず引き受けたことによる。人前で弾くなんてまっぴら…
トラックバック:0

続きを読むread more

(517)蒲生の大楠

鹿児島姶良市蒲生の八幡神社の大楠を見物に行った。実は二度目で一度目当時はジョキングに励んでいた頃で、妻の実家から早朝多分往復30km位を走って行った。当時は境内にポツンと有るだけであったが、今は観光名所としての形が出来上がって様子が変わっていた。この大楠をはじめ社殿裏にも大きな木がニョキニョキと聳え立っていたその光景が強く印象に残ってい…
トラックバック:0

続きを読むread more