(550) 戦禍を我々は招かないで済むのかー終戦記念日に想う

私は小学1年生(旧国民学校)の時太平洋戦争は始まり、4年生の時、終戦を迎えた。中学生の時新憲法が発布された。私達は新憲法の前文を暗記させられた。そして、その崇高な精神に感銘し、以後この憲法に心酔していた。随分年を取ってからニューギニア戦線に将校として行っていた方から、その悲惨辛苦を聞きながら、最後にそれでも軍隊は必要だと聞かされたが、元…
コメント:0

続きを読むread more