(542)奄美大島に行って

画像
超忙しいツアーで奄美大島に。伊丹空港からは一日一便、一泊旅行は行きに乗った便の帰り便で帰らざるを得ないので、正味24時間も滞在時間が無い。そこへ持ってきてシステムトラブルとかで出発が遅れ、益々忙しい。それでも行って良かった。
奄美は亜熱帯というのか、少なくともそれに近似した風土の地である。植生も異なり、鹿児島県と言うものの鹿児島は鹿児島であり、奄美は奄美である。人々の意識の中にも鹿児島は域外の地という受け止めがあるように感じた。屋久島にも行ったが、屋久島ではそのような思いに捉われることはなかった。距離的にも鹿児島より沖縄に近いし、かって琉球の一部であったそうだし何かと沖縄に近い島でなかろうか。言葉も教えてもらわなければ分からないものも多い。戦後一時期米国の統治下に有った。かの国はそこの所は判っていたのだろうか。そんなこんなで見るもの聞くもの食べるもの皆めずらしく、短時間の滞在に係わらず印象深い旅であった。

画像
画像
画像
画像
画像
               大島紬泥染め
画像
画像


画像

行くに際して一番に思い浮かんだハブには全くお目に掛かる機会はなかった。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック