(103)運動会

2008/10/11 17:39 作成分
秋といえば、運動会、明日の日曜日、わが街でも運動会が開催される。もう30年以上続いているだろうか。数年前まで、私も長い間毎年スターターをしていたが、年寄りのスターターでもあるまい。やっぱり若い元気盛んな人の方が似合うと思って、下りた。
運動会といえば徒競走である。なんと行ってもこれがないと盛り上がらない。リレーで抜きつ抜かれつが、皆を歓声の渦に巻き込む。先日、孫の小学校の運動会に行った。ここでも各学年共競走が行われ、高学年はリレーであった。孫はまだ、3年生であるので、他の学年は関係ないようなものの、関係なくてもついのめりこんで声援を送るから、おかしいし、楽しい。仄聞するところによると、競走などで、児童の差をつけるようなことは望ましくないとかで、今は小学校ではやらないのだとか聞いたりしていたので、どんなことだろうと思っていたが、ちゃんと行われていたから、安心した。これでいいのだ。折角の運動会楽しくなくては。私などは鈍足で競走で勝ったことがない。でも運動会はわくわくしていてた。足が遅いからと行って、困ることがあるわけでもなし、子供の時は色んな経験をして、いろんな場面に遭遇して悩み苦しみ、その中でたくましさを身につけて行くようにすべきである。世間の荒波にもまれても耐える力をつけさせることだ。少し、日本の子供は近隣諸国の子供と比べてひ弱に写る。というようなことを言うような大袈裟なことでもない。徒競走は。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック